2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パート2移行中

以前のブログ。
パート1とパート2とありますが、
今、パート1の記事を2に移すべく、
面倒かつ地道な作業を続けています。

理由は、マンション全体にケーブルテレビが導入され、
それを機に、プロバイダのチェンジを予定しているから。
料金は格安だし、スピードは今の比じゃない。
でも、今使ってるプロバイダを解約すると、
ブログも削除されてしまう。
せっかく書いたブログがなくなってしまうのはとても悲しく、
それでコツコツと1記事ずつ、
パート2に移しているというわけです。

ケーブルテレビの導入はうれしいのだけど、
実は、切実かつ致命的な問題が、
今すんでいる部屋に発生しました。
マンションの隣に、一軒家の新築が始まったのです。

今の部屋は、2面採光。
南東と南西の2箇所に窓が付いています。
日当たりが気に入って借りたのだけど、
これで、南西側の窓がつぶれてしまいます。
隣までの距離は80cm、とのこと。
窓を開け、手を延ばしたら、届いちゃいますね。
うちは2階、隣は3階建築予定。
全然ダメじゃん、日照も風通しも。

これが発覚した3日前から、
心理的にひどくおかしい状況。
今日なんて東京はすごく天気よくて、日差しの恩恵を感じられたはずなのに、
今後の日照不足のストレスを想像するだけで、ものすごく不安。
引っ越すほどの余力はないし、
契約更新の期日も迫ってるし。
八方ふさがりです。

環境の変化を受け入れられない人々を、
今まで上から目線でみていたのだけど、
いざ、自分がそのような立場になると、
全然ダメダメちゃんで、
これまで持ち合わせていた根拠のない自信みたいなものまで、
全~部吹き飛んじゃった気分。
新築さんは気分ルンルンな傍ら、じめじめな自分(の部屋)。

賃貸マンションに住んでおきながら、大げさか。
分譲マンションだったら、こんなレベルではいかない。
東京って本当に、家と家の間がすさまじい。
80cmなんて、いいほうかもしれない。
おそらく、50cm以下なんてザラです。
そういえば、後輩ちゃんのマンションも、
窓を開けたら隣のマンションだったし。。。
と、なんとか納得できる理由をいろいろ探しています。

ラストラン

2月22日に、
金沢駅の7番線がテツオさんだらけと書きましたがが、
覚えてますでしょうか。
最近になってようやくその理由がはっきりしました。

読売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100308-00000594-yom-soci.view-000

産経
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100310-00000035-san-soci

毎日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100308-00000008-maiall-soci


12日がラストらしいです。
記事に取り上げられているのは、上野駅ばかりですが、
20日ほど前の金沢駅でも、十分な数の撮り鉄の方々がいらっしゃいました。
こんなに人気の特急電車なのであれば、
私も撮り鉄子となっておけばよかったと、
今更ながらに後悔してます。

名物機長

Jリーグ、始まりました。
そんな週末ですが、柏観戦は残念ながらパスし、富山に行ってきました。
往路復路ともに飛行機利用です。

往路は金曜日の昼。
晴れていたから、TDL、富士山、アルプスの山々がとてもよく見えました。

そして帰路。
いつもと違ったのは、機長の機内アナウンス。
出発前からしゃべるしゃべる、しゃべりまくる。
メモったわけではないのでうろ覚えだけど、

世界一安全、とか、
優秀な整備士とか、社員を褒めるし、
富山の夜景案内するし、
たまにブランコやシーソーのように揺れるからベルトを~、だとか、
たとえ揺れたとしても、飛行機の安全にはぜっっっっっっっったいに問題ない、とか、
長い長いアナウンス。
アナウンス終了後、客席から自然と拍手が湧く。

羽田に着いたら、コックピットから手を振って見送ってました。
予想以上に白髪のおじいちゃんパイロット。

帰宅した後、ネットで検索したら、やっぱりANAの名物機長だったみたいです、山形機長。
運よく乗り合わせることができ、思い出深きフライトとなりました♪



20100307+004_convert_20100307215317.jpg

変な音がしました


今日の夕食時のこと。
変な音がするな~と思ったら、
空から氷(ヒョウ)が降ってきた!!!
その後、大雨に雷、気温も一気に下がって、
10月とは思えない寒さです。

20091014_convert_20091014232437.jpg

かなりの勢いでヒョウが降ってたけど、
車に傷がついたりするのでしょうか???

壊れ物(続)

前回のブログで、
「自分の体だけは壊れないように」って書いたばかりなのに、
昨日、やっちゃいました。
包丁で指を。
イタイ~~

血がどんどん出てきて止まらないし、
痛くてしょうがないので、夜間救急に駆け込み、治療代金、2000円弱。
ちなみに、プリンターが13000円、
デジカメ修理が11000円、
時計の電池が5000円。
物品類の修理代金より、自分自身の治療代が安いって、
どういうことなんでしょうねー。

さて、デジカメ修理の話です。
修理センターでの処置が終了し、
代金は配送時に代金引換。
前日夜に配送会社から連絡があったので、玄関の靴箱の上に代金11000円を準備しておいたのです。

そして当日の朝、ottoくん出勤時。
見送るために、私が玄関の扉を開いたその瞬間、
びゅ~~~~んって、
万札1枚、千円札1枚が風に煽られ、玄関の外へ吹き飛んでいったのです。
慌てて外へ飛び出すと、
フェンスを越えたお札が1枚、お空を「ひらひら~ひらひら~」って舞っている。
(お部屋は約10階の高さ。)
もう1枚はフェンスにひっかかって無事。
でもそれは、千円札。
とすると、舞っているのは、1万円札じゃないか!!!

1万円だよ、1万円。
焦らないはずがないです。
私は地面に落ちるまでの行く末を見守り、
ottoくんは急いで1階へ。
たまたま舞い落ちた場所が、駐車場だったから回収できたけど、
辺りは落ちたら困るような場所がいっぱい。

たった1枚とはいえ、1万円を空に舞わせるなんて、
かなりやっちゃった感があります。
ottoくんは「まるで、ドラマやマンガみたいだ」と言い、
その日から私は「萬券飛び子」を襲名しました。
あちゃー。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。