2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れ物(続)

前回のブログで、
「自分の体だけは壊れないように」って書いたばかりなのに、
昨日、やっちゃいました。
包丁で指を。
イタイ~~

血がどんどん出てきて止まらないし、
痛くてしょうがないので、夜間救急に駆け込み、治療代金、2000円弱。
ちなみに、プリンターが13000円、
デジカメ修理が11000円、
時計の電池が5000円。
物品類の修理代金より、自分自身の治療代が安いって、
どういうことなんでしょうねー。

さて、デジカメ修理の話です。
修理センターでの処置が終了し、
代金は配送時に代金引換。
前日夜に配送会社から連絡があったので、玄関の靴箱の上に代金11000円を準備しておいたのです。

そして当日の朝、ottoくん出勤時。
見送るために、私が玄関の扉を開いたその瞬間、
びゅ~~~~んって、
万札1枚、千円札1枚が風に煽られ、玄関の外へ吹き飛んでいったのです。
慌てて外へ飛び出すと、
フェンスを越えたお札が1枚、お空を「ひらひら~ひらひら~」って舞っている。
(お部屋は約10階の高さ。)
もう1枚はフェンスにひっかかって無事。
でもそれは、千円札。
とすると、舞っているのは、1万円札じゃないか!!!

1万円だよ、1万円。
焦らないはずがないです。
私は地面に落ちるまでの行く末を見守り、
ottoくんは急いで1階へ。
たまたま舞い落ちた場所が、駐車場だったから回収できたけど、
辺りは落ちたら困るような場所がいっぱい。

たった1枚とはいえ、1万円を空に舞わせるなんて、
かなりやっちゃった感があります。
ottoくんは「まるで、ドラマやマンガみたいだ」と言い、
その日から私は「萬券飛び子」を襲名しました。
あちゃー。
スポンサーサイト

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://wibl.blog94.fc2.com/tb.php/50-abf93a14

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。