2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク-4

空港からホテルまでは、エアポートリンクとスカイトレイン(BTS)を乗り継ぎ。
エアポートリンクは最近開通したばかりらしく、
ガイドブックも情報が間に合っていない。
でも、事前にネットで調べておいたし、何事もなく乗車完了。

このエアポートリンク、何がすごいかって、その料金。
BTSの乗り換え駅までたったの15バーツ(約45円)。
やっすーい!!!

こちらの写真は乗り換えしたパヤタイ駅。
にょろにょろ文字がいかにもタイですな。
20101226+038_1_convert_20110113214725.jpg


その乗り換え駅でのこと。
突如として、周りの人たちが直立不動に。
ちょうどこの時、時刻は18時。
国歌が流れている時間は静止して、敬意を表さなくてはいけないらしい。

次はBTSに乗り換えて、目的地のサパーンタクシン駅へ。
この路線は高架なので、景色がよい。
車内に差し込む夕日。穏やかだけど、力強いオレンジ色。
20101226+040_1_convert_20110113214839.jpg


太陽も沈み、すっかり日が暮れてしまった6時半ごろ、
ようやくチャオプラヤー川沿いにあるホテルに到着。
チャオプラヤー川沿いといえば、サヨナライツカのオリエンタル!!!
といきたいところですが、
4連泊もできる余裕なんてあるはずがない。
私たちの宿泊はオリエンタルのお隣に位置する、
シャングリラバンコクです。
20101226+040_2_convert_20110113214909.jpg


お部屋は16階。
リバービューのスタンダードルルーム。
タイらしくエキゾチックな感じ。
20101226+045_1_convert_20110113215108.jpg


お部屋にベランダがない代わりに、
窓辺にソファーが配置されているのが、特徴的です。
20101226+041_convert_20110113215003.jpg


ほんの少しだけど、フルーツのサービスも。
20101226+042_convert_20110113215206.jpg


ビジネスチェアのベージュの色と、壁に飾られた緑。
いい感じに落ち着きます。
20101226+043_1_convert_20110113215449.jpg


バスルームは、蘭が飾られているのを除けば、
至って普通な感じです。
20101226+057_1_convert_20110113215307.jpg

この後早速、夕食に繰り出します。
スポンサーサイト

コメント


懐かし~私もシャングリラ泊まったことある!
ホテル内のリバーサイド沿いのレストラン、夜は雰囲気があってよかったよ~。行った?
バンコクレポート、楽しみにしてるね♪

>amiraさん

さすがamiraさん!!!
このホテル、巨大なわりに、静かでいいよね。

リバーサイドのレストラン利用したのは朝食のみでした。
そのあたりは今後、レポートで引き続きi-80

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://wibl.blog94.fc2.com/tb.php/117-f3f2e21d

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。