2010 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010香港(その9)

香港に到着してから、まだ飲茶をしていないな~ということで、
3日目の朝は飲茶からスタート。
「北角」という、香港島にある下町まで出かけました。
銅鑼湾より東に来るのは初めてです。
鳳城酒家というレストラン。

レストランは階段を上がって2階。
楽しそうな話し声が1階まで聞こえてきます。
行ってみたらまあ、地元民ばかり。
勇気を出して、隅っこに着席。

店員は英語もほとんど通じなく、
広東語で何かを聞いてきます。
さっぱりわからーん、お手上げ、、、と思っていたら、
夫くんが中国語で対応(返答)。(すごーい!!!)
お茶の種類を聞いてきたとのことでした。

オーダーは紙に○をつけるタイプだったので、
ガイドブックを参照しつつ、
5種類の蒸し物を選ぶ。
20100827+002_convert_20100831143156.jpg

待つこと数分、来ました!!!
蝦蒸し餃子、チャーシュー饅頭、イカのXO醤炒め、スペアリブの豆鼓蒸し。
どれも本当においしい。
こんなにおいしい飲茶は久しぶりです。
朝早くから地元民で溢れかえるわけですな。
20100827+003_convert_20100831143219.jpg


ところが、オーダーした最後の1品、蟹子のシュウマイが
待てども待てどもやってきません。
メモを作成し、店員さんにお願いしました。
(まだ来てないの、という意味です。)
20100827+004_convert_20100831143237.jpg
このお店、気に入りました
多分、また来ると思います。


朝食後はトラムに乗り、金鐘の香港公園まで移動。
公園内の茶藝館でお茶を。
20100827+005_convert_20100831143256.jpg


ここは雰囲気がとてもよい。
壁に飾られた年代モノの餅プーアルが素敵です。
20100827+010_1_convert_20100831143354.jpg


茶藝館ではベジタブル飲茶も楽しめるようですが、
私たちは満腹のため、お茶だけ。
20100827+009_convert_20100831143313.jpg


夫くんは特選ウーロン茶、私はオリジナルブレンド花茶。
お店の方が丁寧にいれてくれます。
20100827+015_convert_20100831143414.jpg

中国茶、ワインと同じで奥が深く、
知れば知るほど、興味が湧いてきます。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。