2010 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレ改修

わが社のトイレが改修されることになりました。

myOfficeは築80年以上という代物で、
当然トイレも古めかしく、
滅多にお目にかかれないタイプです。
トイレに入ると右手に個室(4つ)、左手に洗面(3つ)なのですが、

・4つある個室のサイズが全て異なる。
・個室が異常なまでに狭い。
・個室の扉は全部同じ方向なのに、洋式の2つの便器は、向きが異なる。

・洗面台の高さが全て異なる。
・鏡の高さも全て異なる。

・照明が暗い。
・個室と洗面の間が無駄に広い。→だったら、個室を広くして!

問題点を挙げるときりがありませぬ。

でも、古い建物を大切に使ってきたということもあり、
トイレの清掃ももちろん行き届いています。
洗面台には「Toyotoki」(今のTOTOですね)という表示もあり、
これまた、今やなかなかお目にかかれない代物なのかもしれないです。
(調べてみたら、この表示は1962~69までのロゴらしい)

トイレの改修はうれしいものの、
今のトイレにさようならするのは、ちょっと寂しい気分でもあります。
どうせ改修するのならば、
建物の古さにマッチするようなものに仕上げて欲しい。

若い頃は、古いものを侮っていたのだけど、
いつの間にか、変わってきたような気がします。


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。