2010 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の春(マンガ)

職場の先輩にお借りした「テルマエ・ロマエ」、
たった今、読み終わりました。
マンガ大賞2010受賞の当日、運よく手にすることができたのには、
理由が2つあります。

1つ目
3月15日の日経新聞のコラム「春秋」で採り上げられていたこと。

最近、新聞のコラムに目を通すようになりました。
コラムって、
新聞社の方がその鋭い視点で、
ホットイシューを信頼度の高い言葉(上質かつ平易な言葉)で書いたものだと思う。
ここ数年、文章を書かなくなった自分には、
読むだけ、言葉に触れるだけで、とても有用な気がします。

そして2つ目
先輩が活字好きで、
小説から学術雑誌、マンガまで、必要なものをピンポイントで押さえていること。

新聞のコラムを読んだ日に「持ってますか?」と聞いたら、
やっぱり持ってた!!!
読んだのは少し前だったらしく、
自宅の山積みの本の中から引っ張り出し、
今日、持ってきてくださった。

本が大好きな方が近くにいるって、素晴らしいです。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。