2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設現場

週末、天気もよく、腰の調子もまあまあだったので、
押上まで行ってきました。
押上といえば、そうです。
今、話題のスカイツリーの最寄り駅。

駅を出て、後ろを振り返ると、
白いタワーがまっすぐと、青空に向かって伸びてました。
20101003+004_1_convert_20101005200249.jpg


橋の上は絶え間なく、スカイツリーの撮影をする人で埋まっていきます。
20101003+010_1_convert_20101005200437.jpg



そして、有名な撮影スポットへ、
逆さスカイツリー。
川面にツリーが映し出される場所。
20101003+017_1_convert_20101005200526.jpg



そして、道路のカーブミラー。
これにもスカイツリーが行儀よく、収まってます。
20101003+012_1_convert_20101005200556.jpg



その後、スカイツリーの工事現場近くへ。
ツリーは現在480m。
根元からツリーを見上げると、
その高さに圧倒されます。
だいたい今、2/3位、出来たところだから、
完成したら、すごいなこれは。
20101003+028_convert_20101005200728.jpg


タワーの拡大です。
ポールの表面はけっこうゴツゴツです。
20101003+031_convert_20101005200810.jpg


スカイツリー、
その足元、三角形の辺の短さが印象的。
東京タワーは、根元がググっと広がって、
ふんばってるイメージだけど。




そして、建設途中のツリー鑑賞後は、
月島に繰り出しちゃいました。
久しぶりです、もんじゃ。
IMG_9753_convert_20101005200836.jpg
スポンサーサイト

渋谷TSUTAYAにて

昨日、渋谷TSUTAYAに行った時のこと。

DVDを探していたら、見知らぬ若い男の子(20代前半?)からメモを渡された。

(正確に言うと、DVDと指の間にメモを挟みこまれた。)

しかも無言で。

→男の子、そのまま立ち去り。

いきなりで何がなんだかわからないし、

あまりにも気持ち悪くて不気味すぎて、メモをなかなか開けられず。





TSUTAYAを出てからそっとメモを開いてみたら、

名前と電話番号とメールアドレスが書かれてました。

あやしい!!!



家に帰り名前をネット検索したら、1件ヒット。

今年の4月、渋谷HMV(今は閉店してしまいましたね。)で、

同じように、無言でメモを渡された女の子のつぶやき。

ということは、かれこれ半年もの間、

渋谷界隈で同じことを繰り返していることか。



DVDを選んでる最中なんて誰しもが隙だらけ、とはいえ、

数打ちゃ当たる=連絡してくる人がいるんでしょうかねぇ…。

そんなターゲットの1人になってしまったことが、

とてもショックなのであります。



タオル新調

先月・今月と買い物魂に火がついて、
次々にいろんなモノを買いました。
その中の一つにタオルがあります。

半年以上も前のこと。
日曜日の朝、がっちりマンデーを見ていたら、
今治タオルの会社が特集されていた。
90年代前半、会社が厳しい状況の時、
東急ハンズを組んでホテル仕様のタオルを開発したら、
大ヒットしたと。

そういえば、、、と思ったのが、
うちにある2枚のバスマット。
東京(っていっても町田だけど)に出てきて、
ハンズで買ったバスマット(足ふき)が、確かホテル仕様だったはず。
タグを確認してみたら、まさにその会社、七福タオルだったのだ!!!

生地は厚すぎず、薄すぎず、
吸水性もよく、乾きもよい。
購入から15年以上たっていますが、今でも現役。

ということで、今回タオルを新調するにあたり、
久しぶりに買ってみました、七福タオル、計7枚。
やっぱり、使い心地、とてもよいです。

special wedding

週末は妹の結婚式があり、
大分から両親がやってきました。
って最近全然、妹の話をしていなかったので、
説明が必要ですね、ごめんなさい。

お相手は、元々横浜の人。(年齢は妹より2つ下。)
大分に赴任中に妹と出会い、お付き合いスタート。
先月から本社勤務に戻ったため、
妹も彼と一緒に、大分から横浜に出てきました。

結婚式は、パンパシフィック横浜ベイホテル東急にて。
父と妹が二人でバージンロードを歩いてきた時はさすがにグッときました。
自分の時が神前式だったので、
妹が、父と腕を組んで歩いてくれて、本当に感謝。
式の途中に妹のイヤリングが落ちてしまうというハプニングもありましたが、
身長差30cmカップルの結婚、めでたくご成立

その後の披露宴も楽しく過ぎ、
最後は妹から父母への感謝の手紙。
妹は当初の予定通り、手紙を読む前から泣き始め、
あーあーと思っていると、
こちらも当初の予定通り、新郎くんが代読。
無事に披露宴も終了しました。

妹の結婚式って、やっぱり特別なものでした。
他の誰よりもきっと、一緒に過ごした子どもの頃からの思い出がたくさんあるからだと思う。
母親は母親なりにいろいろ感じてたようで、
結婚式をして初めて、妹を送り出した気がしたとのこと。
先月大分を発つ妹を見送った時は、
旅行に出かけるのを見送るような感覚だったのだけど、
これでようやく区切りがついたと思ったらしい。
結婚式って親の立場からも、やっぱり大切みたいですね。


20100620+061_1_convert_20100623211200.jpg

妹りんこ、旦那様とこれからも仲良くね!!!

夜デート

昨日は10歳近く年下の女の子と、
夜デートでした
彼女と会うのは4年ぶり。
こんなドキドキするシチュエーションは
結婚して以来です!!!

お店は彼女が予約してくれました。
あなごと大分料理のお店「あな太朗」

とり天はもちろん、
あなごのお刺身、
くろめのお味噌汁、
素晴らしいメニューの数々です。

大分料理をいただきながらの彼女とのおしゃべり、楽しくて楽しくて。
若いエキスをいーっぱいもらってきました
(とうとう、女おじさんになってきたかも

年齢は離れているけれど、
幼い頃から楽器をしてきたこと、
故郷があること、
そしてサッカーの応援チーム、
共通点が多くて、もう1人妹増えたみたいな感じ。

あっという間の3時間半。
しゃべりにしゃべりまくりましたね、あっちゃん!
また、遠くないうちに是非お会いしましょう☆

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。